9月の旬の食材

最終更新: 9月19日



【茄子】

栄養

茄子の皮には、ガン抑制効果の高いナスニンが含まれている。

ナスニンには、コレステロールの値を下げたり、活性酸素の発生を抑える働きがあり、動脈硬化などの生活習慣病の予防、体を冷やす効果で、のぼせや夏バテの改善が期待できる。


調理のコツ

①アク抜きするために水でさらすが、ナスニンは水溶性なので短時間さらす方が良い。

②ナスニンは熱に強いので、炒めや揚げ物などに適している。

③吸収力が高いので、他の食材の味や栄養を吸収できる。

④油を多く使わないためには、調理前に電子レンジで加熱すると良い。

⑤煮る時に色素が溶けて汁が濁るので、炒めてから煮ると皮に油膜ができ色落ちを防げる。











2回の閲覧